M*M Blog

日々のmurmur・・・コメント・TBはスパム多いため承認制です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
必至すぎる宝剣岳
さすがに寒かった・・・
多分1度とか?ユニクロのプレミアムダウンに、長そでシャツ、
靴下2枚重ねで寝ました

ただ昼間の高山病が長引いていて、なかなk寝つけず。
あとで聞いた話ですが、眠るときは呼吸が浅くなるので、私のような症状の場合
起きてある程度呼吸を整えるといいそうです

山小屋の朝は早い
なんと、4:30でゴザイマス。

朝日は駒ヶ岳頂上から

日の出駒ヶ岳
右にひょっこり頭出しているのが富士山です

この後、装備を整え宝剣山へ
あんなガケガケの山ぜーったい無理だと思ったんだけれど、リーダーが
最後まで面倒見てくれたのでなんとか・・・

宝剣山頂
一緒に登ったT君、嬉しそう
しかし、ここまで行くには生死をさまよいましたよ

ザックはふもとに置いてあったので、手軽に登れましたが・・・
私は高山病のため、念のため水だけ持っていきました

最終的に13:00すぎには下山。
3時間近く近場の温泉、こまくさの湯にて時間つぶし。

しかし13:00過ぎたら急に雨雲が出てきて山頂は大荒れだっただろうなぁ・・・
セーフだ
スポンサーサイト
thame:登山 genre:スポーツ
登山 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
千畳敷カールで高山病
(*。◇。)ハッ!

気づいたらもう前回更新から1か月もたってしまいましたカール

9/18-19の1泊2日の山行です
台風が近づいていたのでギリギリまで悩んでいたのですが、
晴れ女+男パワーでなんとかなるという楽観的な感じで決行

朝7時のバスに乗り駒ヶ根ICへ。

連休真ん中でも若干混雑していて結局着いたのが2時間遅れの12:30頃
この時期のロープウェイは1-3時間待ちと聞いていたので、山荘まで着くか
不安だったけれど、結局ロープウェイは1時間弱で乗れて14:00前に着くことができました

ロープウェイを降りると、もうすでにそこは標高2600mカール2

山荘着が遅くなりそうなのでとりあえず心配かけないように事前に連絡

富士山以外に高山病なんて聞かないので、全然気にしなかったのですが、
登り始めたら私だけ高山病の症状が・・・
頭痛・吐き気ではなく肺が縮んだように呼吸困難のような症状で
数分歩いたら、数分休み・・・とのろのろと進みました(*_ _)人
途中で私だけ下山も考えたのですが、一人で下山は危険、また症状が軽かったので
約1時間かけて乗越浄土へ

こっからは比較的ゆるやかな登り、下りを繰り返しながら、
今回お世話になった木曽駒山頂小屋へ。

横目で宝剣岳・・・
宝剣

この時、まさか自分が翌日宝剣行くとは思いませんでした

結局山小屋着いたのは17:00近く。
着いてからすぐに日没を見て、夕飯。

夕焼け

前日の天気のおかげで、満点の星空~

星空
同行者さんから写真をいただきました

thame:登山 genre:スポーツ
登山 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
涼を求めて@棒の折山
bou2011


夏山登山なんてするもんじゃないと思うのですが
棒の折は沢トレッキングしながら登るので、マイナスイオンがとっても気持ちいい山です

飯能駅に9:00集合

バスにてさわらびの湯(約45分)

棒の折れ登山口

さわらびの湯(入浴料:800円)

さわらびの湯のバス停終バスは17:59ですが、15分ほど歩くと違うバス停があり
19:30のバスがあるので、ゆっくりできます

山の後に温泉がないと行く気もでません・・・

サクサク行けば2時間ちょっとで登れる山ですが、なにせ体力ないんで・・・(´-∀-`;)
3時間かけてしまいましたいつもご迷惑かけてます(笑

最初の沢登は楽しくて、サクサク行けたのですが
途中から始まる階段と急坂の攻撃には参りました・・・

山頂も冬場なら、もっと景色がいいんだろうけれど、
見事にガスってて・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
thame:山登り genre:趣味・実用
登山 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。