fc2ブログ

M*M Blog

日々のmurmur・・・コメント・TBはスパム多いため承認制です。
泣いてしまいました・・・
僕の彼女を紹介します見てきました~!!



**以下ネタバレ**



まぁ、韓国映画で「泣ける」といわれれば想像つくし、その通りになったというのが途中までの感想。



ただ、死に方がちょっとオマヌケでびっくりしたけれど。せめて、彼女をかばってとかのほうが感動が増すんだけど・・・誤砲弾なんて・・・(汗



というか、彼が生存するときから「僕が死んだら・・・」ってセリフがありすぎです。ものすごく後のストーリーを予測できるというか。なもので、私はてっきり病死かと。



でも、その後の彼の言葉に感激しました。最後の再会のシーンです。もう涙ノンストップでした。「風がふいたら・・・」っていうセリフと風が吹いて「ミョンウ?」と叫び続けるシーン・・・



で、最後の電車の彼、「ミョンウ」ですか?づらかぶった?なんかそこがしっくりしませんでした。見知らぬ警官にあんなに見つめられて・・・///うーん。



そして、先輩警官(名前忘れた;;;)の告白したい事、いまだに分かりません~(>_<)



で、帰ってきたら、母が「冬のソナタ完全版」を見ていて、丁度「チュンサン?チュンサンなのね・・・」というセリフ。このシーン私のだいすきなシーンで見るたびに泣いてしまいます///で泣きました(T^T)



しかし、この時間もう1本泣けるドラマ・・・そう「兄嫁は19歳」です。またこれが途中から見たくせに泣いてしまいました///



ユミンの「待つのは・・・」というセリフを聞くだけで涙がこみあげて・・・(汗)「今まで待った人で来た人はいなかった」って本当に切ないよ~!!ミンジェ~!!

しかも彼女(名前忘れた////)婚約者と別れたって・・・まさかやり直しを迫ったんですかね。もう今日も見ないと!!




スポンサーサイト



Cinema | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< Christmas*Tears | home | 足吊った・・・ >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| home |